【オススメ】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら:岩崎夏海 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ビジネス書評・オススメ » 【オススメ】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら:岩崎夏海

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【オススメ】もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら:岩崎夏海

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

「経営学の父」ピーター・ドラッカーの「マネジメント」を
高校野球部に置き換えて展開した「はじめてのドラッカー」




まずは、萌え系の表紙と長いタイトル。
とてもビジネス書には見えず、重厚な語り口の
ピーター・ドラッカーとのギャップにびっくりします。

しかし、中身はドラッカー学会代表の上田惇生先生の
推薦が表すようなしっかりとした作りの本。

「われわれの事業は何か」「顧客は誰か」からはじまり、
「最適な規模」など組織が目的を成しうるための
ドラッカーからの問いについて
高校野球部という身近でありながら非営利の組織に
なぞらえることでその答えを導いています。


これにより、禅問答のようで一読しただけでは
イマイチ何を言っているのか理解で気なかった
「マネジメント」の一節一節が
「そういうことを言っていたのか」と頭の中で
つながる感じがします。

マネジメント - 基本と原則 [エッセンシャル版]
マネジメント - 基本と原則  [エッセンシャル版]

おそらくこの本を読むとまだマネジメントを
読んだことのない人も一度読んだ人もきっと
読み返したくなるはず。

「組織とはなにか」
「どうすれば組織を円滑に運営出来るのか」を
知りたいあなたにオススメの一冊


★★★★★

PS

ドラッカーの理論を具体的に活用した経営者の話を
聞きたい方は、こちらもどうでしょう?

柳井正 わがドラッカー流経営論
柳井正 わがドラッカー流経営論


【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-04-30 20:07 │ from URL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/853-0765344e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。