【会社の財務Q&A】借入金の危険水域を知る目安は? - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 会社の財務 » 【会社の財務Q&A】借入金の危険水域を知る目安は?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【会社の財務Q&A】借入金の危険水域を知る目安は?

Q14

手持ちのキャッシュを潤沢に持つために借入をすることの
意義は理解できました。

だからといって、いくらでも借金をしても良いとは思いませんし、
金融機関が貸すとも思いません。

これ以上は借りると危険だという水準は、
どのように把握しておけばよいのでしょうか?



A14

借入金総額が「債務償還年数10年以内」「平均月商の6ヶ月」
実質借入金が「総資本の60%」
支払利息が「粗利益の6%」
以上となると借入金は危険水域にあるといえるでしょう

詳しくはこちらを

kaisyanozaimu-120.jpg


日経BP社「会社の財務」



【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/820-5a6038c0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。