【ボツ原稿】「仕事の達成感の感じ方」ごとに仕事を用意する(2) - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » 【ボツ原稿】「仕事の達成感の感じ方」ごとに仕事を用意する(2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ボツ原稿】「仕事の達成感の感じ方」ごとに仕事を用意する(2)

もちろん、その人たちがストレスを
できるだけ感じず仕事ができるような工夫は必要です。

その人たちには、無理なく仕事ができるように、
仕事をスキルレベルに応じて
無理なく仕事ができるように仕事を分解する
「モジュール化」をします。



その上で「詳細な手順」と
作業終了時の「ゴール」をきちんと明示するのです。

一方で仕事を任されることによって
モチベーションがアップする人には、
「仕事の目的」と「ゴール」、「デッドライン」だけを
指示して後はとやかく言いません。

これぞ「起業家視点」にたった「適材適所の発想」だということ。

ミュージシャンが楽器それぞれの持ち味を合わせて
一つの楽曲にするのと同じです。

「メンバーが全員ドラムのバンド」など成立しないでしょう。

チーム全体のモチベーションを
上げたいというのであれば、
「仕事の達成感の感じ方」ごとに
仕事を用意することが必要です。

★ポイント:なにをもって仕事の達成感を感じるかは
人それぞれ。

「仕事の価値観」を強要するより
その人に合わせた「仕事の仕組み」を与える


【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/810-1e3d5c37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。