歌舞伎観劇会に行ってきました  - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 単なる独り言 » 歌舞伎観劇会に行ってきました 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎観劇会に行ってきました 

photo.jpg

ベストセラー”Hackシリーズ”の著者であり、
松竹芸能の企画室長であり、さらに松竹で
歌舞伎事業のプロデューサーを務める小山龍介さん。

その小山さんが企画して頂いた歌舞伎観劇会に
行ってきました。


「ライオンキングで爆睡した私でも分かる歌舞伎観劇会を
やってほしい」という希望を叶えてくれたわけですね。

小山さん、本当にありがとうございました。
歌舞伎観劇会「トラッド&ヴォーグ vol.1 ~伝統と流行の対角線~」

15:10~16:00 セミナー「歌舞伎を知る」
16:00~16:30 ロビー散策
16:30~20:30 観劇(途中、吉兆にて夕食)
壽曽我対面(菊五郎、幸四郎、吉右衛門、染五郎、菊之助)
春興鏡獅子(勘三郎)
鰯賣戀曳網(勘三郎、玉三郎)

解説:金田栄一氏
(伝統文化放送、歌舞伎座舞台社長、歌舞伎座元支配人)

歌舞伎座の正月公演と言うことで
ありえないほど豪華なメンツだそうです。

まあ、確かにこの私でも名前を知っている人ばかりですからね。

それにわざわざ、歌舞伎座元支配人の金田栄一さんが
歌舞伎についてのレクチャーをしてくれるという。

もちろん、「歌舞伎座のお約束」の吉兆でのご飯も堪能。(←偽装なし)

photo(2)_20090124232842.jpg

しかし、生まれてはじめて歌舞伎を見ましたが、
かなりイメージとは違うものでしたね。

ああ、もちろんいい意味で。

花道を使って「ズームアップ」効果を演出したり、
ステレオ効果をだしたりということを江戸時代に
考えていた人がいるというのはびっくり。

まさに、エンタテイメントの原点に触れた気がします。

しかし、だからといって「保存すべき伝統芸能」ではなく、
現在進行形で楽しむことの出来る
エンタテインメントなんだということを知りました。


私のような初心者でも歌舞伎を楽しめる秘密は
「イヤホンガイド」
同時音声で歌舞伎の解説をしてくれるので
登場人物の背景や見所もよくわかります。

実際に、歌舞伎にいかれる方は、絶対に
利用することをお勧めします。

歌舞伎座はご存知のとおり来年の4月で
改修に入ります。

まだ、歌舞伎を一度もご覧になっていない方は
是非、いまのうちにどうぞ!

歌舞伎美人(かぶきびと)

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます


【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

Re: 歌舞伎観劇会に行ってきました 

ヨシザワ大先生は、玉三郎氏などの歌舞伎役者に
負けないくらいのオーラがありますねv-353

2009-01-28 20:13 │ from 《緑の葉》URL

コメントありがとうございます

>><<緑の葉>>さん

花道の真横だったので、
勘三郎と玉三郎、それと染五郎を
間近でみることが出来ました。

是非一度、歌舞伎座へ!

2009-01-29 08:29 │ from ヨシザワURL

Re: 歌舞伎観劇会に行ってきました 

歌舞伎、いいですよね。私も何度か見にいったことあります。日本の文化にふれると、色々とまたやる気が湧いてきますから!

やはりイヤホンガイドは必須ですよね!

本当に、あの建物がなくなってしまうと思うと寂しい限りです。

2009-01-30 11:36 │ from 埼玉県の貸倉庫URL

コメントありがとうございました

>>貴夫さん

さすがプリンスは芸術にも造詣が深いのね。

イヤホンガイドいらないんじゃないの?

2009-01-31 14:56 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/673-9534f4d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。