取材でお金を支払うようなことはないと思いますが - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » 取材でお金を支払うようなことはないと思いますが

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材でお金を支払うようなことはないと思いますが

「うちに○○っていう雑誌から芸能人の
××さんと対談をしないかという
話が来たんですけど、どうなんでしょう」
というお問い合わせが。

独立したばかりやHPを作ったばかりの所とかに
多く電話がかかるようです。

どういうワケか、取材を受けるのに
こちらが芸能人の肖像権使用料?とやらを
支払わなくてはいけないとのこと。


ちなみに、
「配布用に掲載誌を○百部買い取ってください。」
というパターンもあるようです。

「どうなんでしょう」といわれてもねえ。


全く取材を受けたことのない人向けのアドバイスをさせて頂くと、
原稿をこちらが書いた場合はもちろん、
インタビュー記事を掲載される場合でも、
大抵は原稿料をこちらが頂きます。

業界誌などの場合、原稿料は頂けないこともありますが
それでもこちらがお金を支払うと言うことは100%ないです。

別にご本人が納得して利用しているのであれば
私がとやかく言うことはありません。

グルメガイドや各業界の優良企業ガイドブックなど
有料で記事扱いにしているところもあり、
中には相応の掲載効果のあるものもあるでしょう。

ただ、逆の言い方をすれば
お金さえ支払えば誰でも掲載されてしまうもの。

中には、「楽して簡単に儲かる」という
怪しげな情報商材業者の中にも
この芸能人との取材経歴を声高に
PRしているところもあります。

となると、
「そういうところにお金を支払ってまで取材を
受けなくちゃいけないくらいのうさんくささ」
の人と同じように見られるリスクもあります。

これじゃ、せっかくお金を支払ったのに
イメージダウンということにもなりかねません。

うちは、別によそ様のPR手法に文句を言うつもりは
全くありません。

ご自身でうまくその取材経歴をPRに使うならそれも
いいでしょう。

ですから、ここからはうちのお客様限定

--------------------------------------------------

「お金を支払って受けるような取材は
やめておいたほうがいいですよ」


もし、そのような取材が来たら
ご一報を

「微妙な会社」なのかは、
すぐにメールでお答え致します。

というかネットで調べればすぐわかりますって

その会社の名前を入れるとセカンドキーワードに
「詐欺」とか「悪徳」とか出てきますから。

WS000000_20081017173741.jpg

ギリギリ読めちゃうかな。固有名詞はまずいですね。

【編集後記】

散々悩まされたスパムコメントですが、
コメント時に「画像認証」を入れたのと(ご面倒をおかけしております)
100%英字のものをはじく設定をしたら1件もなくなりました。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます



【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

Re: 取材でお金を支払うようなことはないと思いますが

はじめまして。
こういう電話あります!代表電話を受けていますと、時々かかってきます。
別の会社でしたが。「御社を取材したい。記事を載せます」という内容。
ここで、「料金は発生するのか?」とすぐ聞くようにしています。それで「発生する」と言われると、電話終了にしています。

2008-11-07 21:06 │ from 経理課長は高速で電卓を叩くだけではない!:ばなな味URL

コメントありがとうございます

>>経理課長は高速で電卓を叩くだけではない!:ばなな味さん

はじめまして

別の会社ってあの画像で読めちゃいましたか(汗)

まあ、この業界では有名な会社だから
いいか。

芸能人もちょっと微妙な人なのが
なんか物悲しいというか・・・

2008-11-07 22:52 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/601-6bdcfa4b

雑誌の出版社と名乗るところから取材依頼がありました・・・・・、が。

税理士の吉澤さんのブログで、こんな記事がありました。 http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/blog-entry-601.html 詐欺とまでは言わないけれど、虚栄心が強かったり、マスコミに紹介されたことを宣伝文句にしたい経営者、個人事業主を狙った、グレーなビジネスで...

2008-11-06 18:54 │ from 島根super大使・島根の吉田君を陰ながら応援。出雲の行政書士の島根勝手に観光協会

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。