私がブログに書くこと書かないこと-ブログを書く意義が見えなくなってきたときに - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » 私がブログに書くこと書かないこと-ブログを書く意義が見えなくなってきたときに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がブログに書くこと書かないこと-ブログを書く意義が見えなくなってきたときに

「このブログ、何のために書いているんだっけ?」
と思い悩む人もいるのではないでしょうか。

私も、よく思います。

そう思いながらも書き続けるには、
書き続けるだけの理由・目的が必要になります。

そこで、今一度このブログを書く目的を
明らかにしてみます。


私がこのブログを書く理由は
お客様に情報発信を推奨しておきながら
自分がやっていないのはどうかということ。


まあ、一応「マーケティングモルモット」と名乗ってますので。

これが本当の理由でしょうね。

ただ、それだと何を書くべきであるかが不明確に。

そこで、もう一段詳細に
書く目的を明らかにしてみます。

1 自社とクライアント、友人知人のPR

ぶっちゃけこのブログの目的はやはりこれ。

ぶっちゃけ過ぎですか?

要するにこのブログは自社HPの一部なんですね。

ブログを利用しているのは、
CRM機能によって更新をしやすくするためです。

そのため、あえて自社HPと
ブログを行ったり来たりするような作りになっています。

なお、この場合の自社のPRとは
直接HPで顧客を誘引すると言うよりも
既存のお客様が私の紹介をしてもらう際に
「ここを見ておいて」と言ってもらうだけで
良いようにするためです。


加えてお客様やお世話になった友人知人に
ついても応援できる部分があれば微力ながら
お手伝いしたい
ところです。

2 原稿の下書きとテストマーケティング

本や雑誌、あるいはセミナーのコンテンツについて
オファーがあってからすべて作るのは結構しんどい。

それであれば、できるだけ早くから作っておいて
オファーのあったときに
コンテンツの編集で対応できるように
しておけば、非常に時間効率が良い仕事ができます。


また、その際にコメントやアクセス数を通じて
世の中の人のフィードバックを受けるという
テストマーケティングの機会にもなる
わけです。

突然よくわからない特集を組み始めたら
そういうことだと思ってください。

おかげさまで今のところこの二つの目的は
結構達成できていると思います。

とここで「私にとっての」目的が明確になれば、
必然的に書く必要のないものも明確になります。

1 政治的なメッセージ
2 不必要な家族ネタ
3 お客様・同業者への不満
4 愚痴と泣き言、悩み事
5 ストレス解消のような批判

これらは、私にとっての目的と合わないし、
むしろ逆効果になることもあるでしょう。

もちろん、これはあくまでも
「私にとって」という話。

その人の目的によって書く内容は
変わってきます。

人によっては、親近感をもってもらうための
ものであったり、個人の悩みを共有してもらう
ためのものであったり。

そもそもブログに何を書こうが本人の自由。
もちろん、そのリアクションについても
責任を持つ必要がありますが。

皆さんも、方向性を見失いそうになったら
「書く目的」を再認識してみたらいかがでしょう。


「何でも書いて良い」はむしろ「何を書いて良いか分からない」
ブレーンストーミングも制約を加えた方が
アイデアが生まれたりしますから。


ん?そういう割には全く無駄な
エントリも多いけど。
自転車とかグルメネタとか

【編集後記】

来年は「世界のヨシザワ」を目指します。(笑)

PhotoFunia_3b0eef.jpg


PhotoFunia_3b0c2c.jpg


PhotoFunia_3b0971.jpg

ついでに、こんなものも

「奥山学、またチャレンジ失敗」

PhotoFunia_68c39e.jpg

なお、このサイトを教えて下さったのは、某アルファブロガーです。

大笑いさせていただきました。ありがとうございます。


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます


【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

Re: 私がブログに書くこと書かないこと-ブログを書く意義が見えなくなってきたときに

吉澤さん、大変参考になりました!ありがとうございます。いまさらながら、ブログを始めようとしている私にとって、とても勉強になる内容でした!!それにしても『世界のヨシザワ』なかなかいいですよ!

2008-12-24 13:58 │ from 中山裕一朗URL

コメントありがとうございます

>>中山さん

現役社長による中小企業の発展に寄与するような
アツイブログ待っています。

ああ、写真加工サイトを教えてくれたのは、
中山さんが夜更けに渋谷の焼き肉屋に行った
「あの人」ですよ。

2008-12-25 19:24 │ from ヨシザワURL

世界のヨシザワ!!

写真加工サイトは「あの有名ブロガー」の方からの情報でしたか!おもしろいサイトですね。こんど私も使ってみたいと思います。

2008-12-26 13:53 │ from 中山裕一朗URL

コメントありがとうございます

>>中山さん

是非、作ってみてください。

また来年もよろしくお願い致します。

2008-12-27 16:27 │ from ヨシザワURL

世界のヨシザワ!!

こんばんは

ご無沙汰してしまいましたが
ヨシザワ先生におかれましては、益々ご清栄の事と
お慶び申し上げます

ところで、このエントリー

↓ こちらで紹介されてましたよ~
http://plaza.rakuten.co.jp/takakuare/


来年もより一層ご活躍ですねv-218

2008-12-28 22:38 │ from 《緑の葉》URL

遅ればせながら…

引用させて頂いたにも関わらず、コメントもトラックバックもせずに失礼いたしました。

吉澤先生のブログはいつも楽しみに読んでおります。
これからも好奇心を書き立てるエントリーをお願いします。

>ところで、このエントリー
>↓ こちらで紹介されてましたよ~
http://plaza.rakuten.co.jp/takakuare/

2008-12-31 15:34 │ from 高城重康URL

コメントありがとうございます

>><<緑の葉>>さん

いつもいつもありがとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

2009-01-07 07:25 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>高城さん

はじめまして

あんまり好奇心を駆り立てるような
エントリはありませんが、
これからもよろしくお願い致します。

2009-01-07 07:27 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/558-d95a77f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。