新公式問題集第二問目 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » TOEICテキストミシュラン » 新公式問題集第二問目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新公式問題集第二問目

先日に引き続き、TOEIC新公式問題集第二問目をやってみました。

結果は、L:425-470,R:395-440のT:820-910。

前回よりは、多少新形式に慣れましたが、やはり「従来の形式よりは解きづらい」という印象は変わりがありません。

<今回感じた点>

◆リスニング

従来PART3は一つの会話で一つの設問という形式でした。これが今回一つの会話で三つの設問という形式に変更されています。

これは、結構キツイ改正ですよね。設問を3問まとめて先読みしなくてはならない上に、下手すれば3問全滅も十分ありますし。

一方、従来は、会話の中に引っかけ的な単語が多く、きちんと聞き取れないと不正解となるものが多かったものが、今回はどうもそのまま素直に解答すればよい問題が多かったような気がします。

◆リーディング

やっぱり、長文がキツクなった!
時間もギリギリ。見直しなんて余裕はありませんでした。

こっちは何とか意味のとれた単語を頼りに解答すると不正解となる問題が多いのは従来通りですしね。

そういえば、さらにSpeakingとWritingも将来導入されるような。私もモニターに当選したのですが、忙しくてスキップしてしまいました。
(一部新聞で今年の秋導入予定と報道されましたが、日本での導入時期は未定とIIBCは否定に躍起です。)

趣味で受けている人は、それはそれで結構楽しいのですが、昇進がかかっている人は、大変ですよね。

昇進のために高得点とらざるを得ない皆様。今から新形式への対応頑張って下さいね。

新公式問題集第一問目の感想はこちら

TOEICテスト新公式問題集
TOEICテスト新公式問題集Educational Testing Service


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



最新の人気blogランキングへ
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/50-8a8e459b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。