見本書頂きました! - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 儲かる会社にすぐ変わる!社長の時間の使い方 » 見本書頂きました!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見本書頂きました!

先週の金曜日に日本実業出版社さんから
見本書を頂きました。




取次店に書籍の内容を確認してもらい、
発注量(取次店の購入量)を決めてもらうため
出版社はサンプルとなる見本書を作成します。
(内容は全く一緒です)

通常、その見本書を著者も発売前に
頂くことになるわけです。

担当さんいわく、「昔は、著者の方も
この見本書を渡された時に、はじめて
カバーデザインを確認するものだったのが、
今じゃ、Amazonなどでその前に見ることが
出来ちゃうので味気ないですよね」と。

いやいや、そんなことないですよ。
やっぱり、見本書をもらう瞬間は
3冊目になってもワクワクするものです。




書いている途中は、「めんどくせ~、もう当分次の本は出さないぞ」
と思うのですが、この瞬間になると
「さあ、次は何を書くかな」と思うほど、
今までの苦労もどこかに吹き飛ぶものです。




ただ、これで終わったわけではありません。

むしろ、これからが本番といっても良いでしょう。

著者として出来る限りのPRのお手伝いはしたつもりです。

あとは、出版社の営業さんたちにどれだけ頑張ってもらうか
ということでしょう。

皆さんも何卒応援のほどよろしくお願いいたします。

【編集後記】

せっかくだから出版社の方たちと「本の打ち上げをしよう」
ということになりまして。

日程を決める段になると、
「う~ん、その日くらいになるともう
売上げの結果でちゃってますね」
なんていう。

どういうこと?

結果が出たら、もう「打ち上げ」じゃなくて「残念会」になるという
ことなんだろうか。

それにはやくも「次の企画考えましょう」って・・・

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます

【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

本を出版する、あこがれますね。

いつかはきっと・・・。

2008-02-26 10:23 │ from WinFURL

コメントありがとうございます

>>WinF

そんなに難しいものじゃないですよ。

ただ、独自性を出しながら、
世の中のニーズに合わせなくちゃ
いけないところが商業出版の
むずかしいところ。

必ずしも、
良書=ベストセラーとなるわけじゃ
ありませんから。

2008-02-26 19:39 │ from ヨシザワURL

いよいよ、明後日発売ですね~
おめでとうございますv-425

センスのいい素晴らしい表紙ですね。
吉澤先生の御本は、どれも評価が五つ星v-354v-354v-354v-354v-354

出版社からの信頼も絶大でしょうネv-218

2008-02-26 20:05 │ from 《緑の葉》URL

コメントありがとうございます

>>《緑の葉》さん

内容じゃなくて全く手間がかからないところが
評価されているんじゃないでしょうか。

だから毎回同じ出版社・・(・ω・)/

楽ですよ~、早いし。どうです他の出版社さんも?

2008-02-26 20:40 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/466-53e932c5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。