【長編】なぜ夜中まで働いてもカネが残らないのか:その6 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 儲かる会社にすぐ変わる!社長の時間の使い方 » 【長編】なぜ夜中まで働いてもカネが残らないのか:その6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【長編】なぜ夜中まで働いてもカネが残らないのか:その6

6、「なぜ、銀行が門前払いをしたか」を考えたのか?

「75番の札をお持ちのお客様」

機械のアナウンスを聞き、
雑誌を置いた拓海は点滅するカウンターへと立っていく。

メガバンク最大の規模を誇る
「三友東京ユニバーサル銀行。」

度重なる合併で名前をまともに言うのも大変である。

「いらっしゃいませ。本日はどのようなご用件でしょう」
窓口係の女性が笑顔で応える。



「実は、お金を借りに来たんです。」

「住宅ローンですか?
そうでしたら、ただいまキャンペーン金利が
適用出来るこちらのタイプがお勧めです。」

「いやいや、事業資金なんですよ。」

「それでは、担当を呼びますので少々お待ちください。」

女性行員が支店長の横にいた男になにやら耳打ちをした。
目があったのを確認したのか、軽く会釈をした後その男が窓口までやってきた。

「どうぞ、こちらへ」

応接へ案内してくれたその男は、
後退した髪の毛のせいか、やたらと「おでこ」が広い。

それに眼鏡に出っ歯、これでクビからカメラを提げていれば
「ハリウッド映画で見る典型的な日本人」だ。

ただ渡された名刺には「支店長代理」と書いてある。

意外とエライみたいだ。

「え~、どんなご商売をなさっているのでしょう。」

「アパレルです。」

「あのシオックスがもうすでにうちと
取引を検討してくれているんです。」

まだ、何も決まっていないがきっと決まるはず。
拓海は「ポジティブシンキング」という根拠のない自信に満ち溢れていた。

「中国の商社も見つけすぐに生産もできるのですが、
「先にお金を支払え」なんていわれちゃって。」

「それでちょっとお金を貸してもらおうかな~ってね。
まあ数ヵ月後には入金はあるでしょうから。」

ネズミ男のようなこの支店長代理は、
目を輝かせてもみ手をはじめた。

「あのシオックスさんとお取引ですか。
当行にお声をかけて頂きありがとうございます。」

「で、ご商売はどれくらいつづけていらっしゃるのですか。」

拓海は、なぜそんなことを聞かれるのか
わからないと思いながらも応えた。

「いや、独立したばかり、
いま会社設立の手続きをしています。
やっぱり借り入れは法人でしたほうがいいんですよね?」

目の前の「ネズミ男」の眼鏡が冷たく輝いた。

「申し訳ございません。
当行ではご要望に応じられないようです。」

「え?天下のシオックスだよ。
それもまだ申込書も書いていないのになんで?」

「ええ、残念ながら当行では、
独立したばかりの方にお貸しできる融資はございません。」

笑顔の中にも、早く帰れと言わんばかりの
冷たいという態度に私の体感温度は急上昇した。

この感覚はどこかで味わったぞ。

そうだ、会社を辞めるときの
会議室の情景が頭をよぎった。

「話も聞かないうちになんだ!二度とこないからな!」

絶対に許さない。
どんなことがあっても絶対にこの銀行だけは利用しない!

ビックになってあの「ネズミ男」の顔を見返してやるからな!

★ポイント 銀行は、貸出先10件のうち1件でも
潰れれば赤字になる。
1年で4割が廃業すると言われる
独立起業者には冷たいがそれも当然。

【編集後記】

勝間さんの本のほかにもこんな厄介な本が
同じ日に発売。

ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!
ウェブ時代 5つの定理 この言葉が未来を切り開く!

儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方
儲かる会社にすぐ変わる! 社長の時間の使い方

門前の狼、後門の虎ですな。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます

【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

三友東京ユニバーサル銀行に非常によく似たところにいました。
強いのは、やはり母体となった三のつくところ…
東がついたところは、門前の狼、後門の虎状態ですね。
自分が社会人として産声を上げた店は、もうないしv-12

2008-02-25 12:33 │ from 川越のムツゴロウURL

コメントありがとうございます

>>ムツゴロウさん

私の事務所の礎を作ってくれたのはムツゴロウさんの出身銀行。

昔は従業員のゴルフコンペにまで参加してましたから。

今は全く見る影もないですけど。(≧▽≦)

2008-02-25 16:15 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/438-24a329d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。