起業力検定:第5問 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 起業力検定 » 起業力検定:第5問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業力検定:第5問

ようこそ独立起業研究所へ

ここでは、皆さんの「起業に必要な力」つまり
「起業力」を判定します。

3人の生徒の回答を聞きながら現在のあなたにもっとも
近いと思うものを選んでください。

<生徒紹介>

見串井 良夫(ミクシイ ヨシオ)

大学卒業後人材派遣会社勤務3年目の25歳、「パワーポイント命」の企画書マニア。
趣味は「起業成功本」を読むこと

瀬玲部田 益代(セレブダ マスヨ)

短大卒業後、アパレルメーカー勤務時代に会社社長と結婚。子育ても一段落して
新たな自分探しを始める38歳。

団塊 一郎(ダンカイ イチロウ)

中堅商社での営業一筋30年。営業部長を務めるも早期退職に応募して
起業の道も探る53歳。


<第5問>

起業するに当たって準備した自己資金はどれくらいですか

見串井:さすがに給料が安いですから。ほとんどないですね。

瀬玲部田:私は用意していませんが、主人が全額出してくれるそうです。

団塊:今までの貯金だけではすべてをまかなうことはできませんが、
退職金を入れれば自己資金で事業を始められそうです。



見串井:5

瀬玲部田:10

団塊:7

見串井さんはまだ若いので金額自体が少ないのはやむを得ません。

それであればまずはあまり資金の必要ないビジネスモデル
で起業するプランを考えたほうがよい
でしょう。

瀬玲部田さんは、大変恵まれた環境のようですね。

聞いているほうは、あまりいい気はしませんが
お金に色がついているわけではありません。

応援してくれる人がいることもビジネス成功の重要な要素です。

団塊さんは堅実に貯蓄をなさっていたようです。

ただ、退職金はできれば老後の生活費として
残しておきたいものです。

団塊さんもあまり初期投資の必要のないビジネスモデル
をまずは考えてみてください。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます
【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

おはようございます。

ワタクシに資金を提供してくれるような
奇特な人は絶対いないと思うので

コツコツとしっかり貯めて
じっくり検討してからに致しますv-220

2007-10-11 07:35 │ from 《緑の葉》URL

コメントありがとうございます

>><<緑の葉>>さん

貯金をすると言うことは
それだけきちんと時間をかけて
準備をすると言うこと。

これは、非常に大切なことですよね。

2007-10-12 19:10 │ from ヨシザワ@手ガネ経営URL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/371-e2b08ecb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。