起業力検定:第2問 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 起業力検定 » 起業力検定:第2問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業力検定:第2問

ようこそ独立起業研究所へ

ここでは、皆さんの「起業に必要な力」つまり
「起業力」を判定します。

3人の生徒の回答を聞きながら現在のあなたにもっとも
近いと思うものを選んでください。

<生徒紹介>

見串井 良夫(ミクシイ ヨシオ)

大学卒業後人材派遣会社勤務3年目の25歳、「パワーポイント命」の企画書マニア。
趣味は「起業成功本」を読むこと

瀬玲部田 益代(セレブダ マスヨ)

短大卒業後、アパレルメーカー勤務時代に会社社長と結婚。子育ても一段落して
新たな自分探しを始める38歳。

団塊 一郎(ダンカイ イチロウ)

中堅商社での営業一筋30年。営業部長を務めるも早期退職に応募して
起業の道も探る53歳。


<第2問>

起業するに当たってあなたが一番重視しているのは何ですか? 

見串井:私の最大の武器は企画力ですね。あっといわせるような企画書作成はお手の物です。

瀬玲部田:それはやっぱり感性、センスでしょ。お友達にもいつも褒められていますもの。

団塊:私には経験しかありません。それでも業界内のことなら裏の裏まで知り尽くしています。




見串井:6

瀬玲部田:4

団塊:9

企画力は確かに大きな武器になるでしょう。

ただ、あっといわせるような企画ほど
計画通りにはいかないのが世の常、
むしろすでにある程度ビジネスモデルが
出来上がったものの中で勝負したほうが成功率は高いものです。


また感性やセンスは大切ですが、
それが最大の武器というのはビジネスモデル
としてはかなり危ういもの。

数値面での根拠も大切にしてほしいものです。

ただでさえ成功率の低い独立・起業の世界で
もっとも成功率を高めるのはやはり「経験」です。

勝ち残るための起業は「自分の経験をどう生かせるか」
という視点で考える
ことが基本でしょう。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます
【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

まだ第二問しか出てないけど…
ウチの顧客(過去を含む)に無理やりあてはめると…
見串井 良夫…顧問報酬を踏み倒され、失踪v-8
瀬玲部田 益代…旦那に借金を背負わせた揚句、離婚v-239
団塊 一郎…見事上場v-218
というパターンでした。

2007-10-03 10:07 │ from 川越名物☆税務と会計のビックリ箱URL

コメントありがとうございます

>>大林さん

見事上場してよかったですね。

旦那に借金を背負わせた挙句、
離婚・・・・

困ったものですね

2007-10-03 20:12 │ from ヨシザワURL

ヨシザワさんこんにちは。やはり客観的に評価されるのは経験なんですね。十分な経験は、実務のみならず人脈も豊富ということなのでしょうね。

2007-10-04 07:21 │ from 週末起業サラリーマンURL

コメントありがとうございます

>>hikaruさん

新規開業者向け融資の
条件にもこの経験が
大きくクローズアップされています。

未経験者がラーメン屋をはじめると
言うようなパターンは、
「早く帰って欲しい」というのが
銀行員の本音だそうです。

2007-10-04 19:57 │ from ヨシザワURL

3つとも

3つを併せ持てるようになりたいものです。
明日はよろしくお願いします!

2007-10-04 20:44 │ from 不動産投資専門税理士 叶URL

コメントありがとうございます

>>ブラザー

昨日は、お疲れ様。

もう、負けはない戦いなので
取りあえずGO!

2007-10-06 19:21 │ from ヨシザワ@手ガネ経営URL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/368-81b6ffc4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。