あり得ないような間違いをマニュアル作りに生かす - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » あり得ないような間違いをマニュアル作りに生かす

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あり得ないような間違いをマニュアル作りに生かす

この間、テレビをみていたら
幼稚園の遠足の持ち物に
「水筒」と書いてあるのを見て
「中身は幼稚園が用意してくれるものと
思って空の水筒を持たせた親がいると。

それなら「ちゃんと中身も必要だと
書いておけ!」と逆切れされたという
困った親の話でした。



まあ、間違える方もどうかと思いますが、
これだって今後は、「中身はジュースではなく、
できるだけお茶をご用意下さい」と
追加することで、より良い説明になるのでは。

会社のマニュアル作りの中では
このような「個人に問題があると
思われるような間違いも」重要な情報に
なる
と私は思いますね。

もともと、マニュアルは初心者向きのもの。

それを既に経験のある人が、「常識で考えれば
わかるはず」では、ユーザー思考とはいえません。

たとえ個人の勘違いによるようなミスであっても、
必ずマニュアルやチェックリストには追加記載すべきでしょう。


そのことでマニュアル自体がブラッシュアップ
されるはずですし、もっと大きな事故も防げるはずです。

そもそも事例は成功事例よりも、
失敗事例の方が役に立つもの。

皆さんも失敗事例検討会を開いてみては。

実際やってみると、私も含めて「オイオイ、それはないだろう」
というような間違いばかりなんですから。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます





【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

なるほど!
ところで、業務マニュアルの注意点なんかを書いたいい本ないですか?
ヨシザワさんなら、知ってるでしょう?(微笑)

2007-09-19 09:01 │ from 川越市の税理士・大林 茂樹URL

コメントありがとうございます

>>大林さん

昔読んで忘れちゃいました。

今度調べておきます。

2007-09-19 12:43 │ from ヨシザワURL

ヨシザワさんこんにちは。おしゃるとおりですよね。誰にでもわかるようにすることってわかってる人には結構難しかったりするんですよね。初心にかえらねば!

2007-09-20 07:22 │ from 週末起業サラリーマンURL

コメントありがとうございます

>>hikaruさん

なんかコメント機能の調子が悪いようです。

マニュアルは生き物。ドンドン成長させたいものですね!

2007-09-21 20:29 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/364-a01c846f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。