「Dr.コトー会計士版」屋宮久光物語 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » 「Dr.コトー会計士版」屋宮久光物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Dr.コトー会計士版」屋宮久光物語

南の島のたったひとりの会計士
南の島のたったひとりの会計士


私が仲良くさせてもらっている
「南の島のたったひとりの会計士」こと
屋宮久光さん。

私と屋宮さんのお付き合いはこちらから

南の島のたったひとりの会計士がやってきた

南の島のたったひとりの会計士

屋宮さんとの会食の様子

なんと昨日のPM4:00からニッポン放送の
「高嶋ひでたけの特ダネラジオ」

「Dr.コトー会計士版」として10分間に
渡って、彼の奄美大島での奮闘記が
語られていました。

全国放送で、自分の物語が
語られるってものすごいことですよね。

ただ、どうもよく知っている人の
ことがメディアに出るとなんか
恥ずかしいというか。

車の中で10分間笑いが止まりませんでしたもの。


特に、実物をよ~く知っているものからすると
なんかねえ。(ニヤニヤ)

なんだか、放送では、
「利益なんか二の次で、奄美の発展を常に願っているよう」
な紹介のされ方でしたね。

そうですか、そうですか。

次回作の発売も決まっているようですが、
まさか、その本が
「奄美でも簡単!ラクラクガッツリ稼ぐ法」
なんて言う本じゃないでしょうね。

ちなみに、屋宮さんは
7/13(金)開催の私のセミナーにも
わざわざ奄美大島からお見えになるとのこと。

ありがとうね。

そして、おめでとう!


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます

 アライアンスLLPセミナー
       7/13(金)


マンダリンオリエンタル東京
     <満席御礼>


【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

ご紹介ありがとうございます。
私はまだ聞いておりませんので内容のことは
なんとも

2作目のタイトル参考にさせていただきます。


2007-05-19 04:57 │ from 屋宮久光URL

こんばんはv-280

その番組をとーっても楽しみにしていたのですが

親戚の葬儀で、残念ながら聴くことができませんでした。

でも、『南の島のたった一人の会計士』御著書を拝読し、
また、3月のあの名古屋サミットで、屋宮先生v-354の気さくなお人柄v-353にふれ
ますますファンv-344になってしまいましたよv-433

屋宮先生v-354、全国放送ラジオご出演、誠におめでとうございますv-425

7/13日のセミナーでは、屋宮先生v-354にサインを頂けるかしらv-218

そして、吉澤先生v-354にも
『はじめての「独立・起業」成功ガイド」御著書に
サインをお願いしたいですv-218

2007-05-19 19:26 │ from ≪緑の葉≫URL

ヨシザワさんこんにちは。
南の島にいって旗を立ててしまえばオンリーワンですもんね!すごいです。

私には本土を離れる勇気がありません
_| ̄|○ ガックシ

2007-05-20 21:12 │ from 週末起業サラリーマン・・・hikaruURL

屋宮先生大活躍ですね。。。

映画に出してくれないかなぁ~(笑)

ちなみにDr.コトー版会計士って大先生が名付け親じゃないの??

2007-05-21 15:49 │ from 徳留新人URL

コメントありがとうございます

>>屋宮さん

おめでとう!

本や商品の案内がされる人は
見たことがあるけど、
人物そのものを紹介された例は
私のまわりではいない。

マジで映画化あるかも知れないね。

2007-05-21 19:51 │ from ヨシザワ@手ガネ経営URL

コメントありがとうございます

>><<緑の葉>>さん

セミナーには、D井さんやF井さんも
お見えの予定なので、
本を持ってきたら。

サインくれるかも。(^^)

2007-05-21 19:53 │ from ヨシザワ@手ガネ経営URL

コメントありがとうございます

>>hikaruさん

私なんか、本土どころか、
草加市から一度も
出たことないんですから。e-263

2007-05-21 19:54 │ from ヨシザワ@手ガネ経営URL

コメントありがとうございます

>>徳留さん

「Dr.コトー会計士版」は、
本を制作する時点で、
もうドラマ化を含めてプロダクションで
考えられていたんだって。

だから、出版社が扶桑社なわけね。

2007-05-21 19:57 │ from ヨシザワ@手ガネ経営URL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/301-2e16d2b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。