決算書特集-その11:キャッシュフロー計算書とは - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » 決算書・財務分析 » 決算書特集-その11:キャッシュフロー計算書とは

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算書特集-その11:キャッシュフロー計算書とは

◆キャッシュフロー計算書とは?

このように、利益の分析だけでは
十分な経営状態の把握ができません。
そこでお金の入出金の流れを基礎とした
「キャッシュフロー計算書」の
重要性が増してきたのです。
実際の作成方法を簡単に説明すると、
二つの方法があります。

ひとつは「直接法」といわれるもので
収入と支出をすべて記載する方法です。

見た目がわかりやすいという利点がありますが、
わざわざ収入と支出をすべて
把握しなくてはならないため
作成が面倒だという弱点があります。

もうひとつは「間接法」といわれるものです。
これは、いくら収入と収益、支出と費用が
異なるといっても多くの部分では一致しています。

それであればすでに作った
貸借対照表と損益計算書を土台として
収入と収益、支出と費用の異なる点だけを
修正することで
キャッシュフロー計算書を作成する方法です。

こちらは、あらたに収入や支出を
把握する必要がないため作成は
非常に楽であり多くの場合こちらが採用されています。

ただ、その読み方はちょっとだけ
癖があるためここで簡単に仕組みを
説明しておきましょう。







まず、収入と収益、支出と費用に
まったく誤差がないことを基準にしてください。

その場合、1年間で増える資金(キャッシュ)は
いくらになるでしょうか?

それは税金支払後の年間利益である
「当期利益」
となるはずです。

ですからこの当期利益を基準にして
誤差を修正していくことになります。

具体的な誤差で大きいものは

(1)売上債権の増減
(2)買入債務の増減
(3)在庫の増減
(4)減価償却費

です。

まず、売上債権(受取手形・売掛金)と
いうものをお金という面から見てみましょう。

これは、もうすでに請求をしているのに
まだお金をもらっていないものです。

つまり、得意先に無利息でお金を
貸しているのと同じことです。

ですから、この売上債権が
増加したのであればたとえ当期利益を
計上出来たとしてもその増加分だけ
お金が減少
することになることになります。

買入債務(支払手形・買掛金)は
まったく逆であり、
すでに請求書が来ているものの
いまだにお金を支払っていない
ものであることから、
仕入先から無利息でお金を
借りているのと同じです。

ですから、もしこの買入債務が
増加しているのであれば、
当期利益とは別に資金が
増加
していることになります。

次は在庫です。
この在庫は損益計算書上利益を
計算する際には、
プラスのものとして判断されます。

しかし、資金上はすでにお金を
支払ったもののいまだに換金
できていないものですので、
在庫が増えれば増えるほど
資金は足りないことになります。

ですから増加した資金を計算するには、
在庫の増加分は当期利益から
マイナスする
必要があるのです。

最後は減価償却です。
減価償却とはご存知のとおり購入した
資産の取得原価をお金の支払とは関係なく、
耐用年数に割り振って費用化することです。

つまり、減価償却費を製造原価や
販売費に算入していたとしても現実には、
その額の支出はありません。

ですから増加した資金を計算するには、
減価償却費を控除した当期利益に
この減価償却費を加算し減価償却前の
数値に戻しておく
必要があるのです。

このような調整を加え作成したのが
キャッシュフロー計算書というものです。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます

【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

見た目は、直説法が

分かりやすいと思うのですが。
日本では、間接法が主流なんでしょうね。

と言っても、米国の事情を知っているわけではりませんが(笑)。

2007-02-21 15:29 │ from ニタ@教えて会計URL Edit

コメントありがとうございます

>>ニタさん

私も米国の事情なんてさっぱりわかりません。

公益法人の資金収支計算書は
直接法で書きますね。

わかりやすいようで、作る方は
結構面倒なんです。e-263

2007-02-21 20:48 │ from ヨシザワURL

こんばんはv-280

なるほど

v-363ですから(←が文中5回強調されてますねv-290
とどうでもいいことに感心するワタクシv-421

ですから、「南の島のたった一人の会計士」v-344
屋宮久光先生が、吉澤先生を絶賛されてますね~v-424

と間接法でお伝えいたします(微笑)v-426

2007-02-21 20:58 │ from ≪緑の葉≫。URL

コメントありがとうございます

>>≪緑の葉≫。

こんばんは!

>屋宮久光先生が、吉澤先生を絶賛されてますね~

念のために申し上げると、
私と屋宮さんは人に言えないような
「特殊な関係」ではありませんので。e-263

2007-02-21 21:40 │ from ヨシザワURL

吉澤さん、こんばんは。

本業関係のネタになると、とたんにイキオイがなくなる私です(汗)。

今日、ニタさんと飯食ってて、お二人の
「特殊な関係」が話題に出ました(笑)。

当日は頑張って、皆さんをドン引かせて下さい(笑)。

2007-02-21 22:10 │ from smooth@マインドマップ的読書感想文URL Edit

コメントありがとうございます

>>smoothさん

こんばんは!

ホントに「特殊な関係」だと
思われたらどうするんですか。(^_^;)

「あの書店とあの書店のランキングは・・・」
「あの本は絶対ライターが書いている」
なんていうのはどう考えてもNGですよね。

どうも撮影が入り、販売されるそうなので
さわやかモードでいきます。(^O^)/

2007-02-21 22:23 │ from ヨシザワURL

吉澤さん、こんばんは。

どうせなら(?)、お二人のキャラを対比させると
面白いかもしれませんね。

「柔の●●、剛の●●」とか、
「正攻法の●●、奇襲の●●」みたいに(笑)。

二人揃って「神田さんマンセー」とか言われてモナー。

>どうも撮影が入り、販売されるそうなので

何関係の撮影かわかりませんが(笑)、
お二人の活躍は、専門学校の受験生の皆さんにも
励みになると思われ。

今後はそっち方面の取材も検討して欲しいですね。

2007-02-22 21:56 │ from smooth@マインドマップ的読書感想文URL Edit

コメントありがとうございます

>>smoothさん

イメージ的には、屋宮さんが
柔で、私が剛のように
思ってらっしゃるかも知れませんが、
実際は・・・・

屋宮さんは、自分が掲載された
記事の中でTACNEWSの記事を
絶賛してましたね。

私も、デビュー当時に掲載された
ことがあります。e-263

2007-02-23 20:18 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/248-52c72e25

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。