(エセ)マインドマップの使い道 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » (エセ)マインドマップの使い道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(エセ)マインドマップの使い道

皆さんマインドマップってご存じですか?

Wikipediaによると

「マインドマッピングもしくはマインドマップは、
トニー・ブザンが提唱した、図解表現技法の一つである。

表現したい概念の中心となるキーワードや
イメージを図の中央に置き、
そこから放射状にキーワードやイメージを繋げていくことで、
発想を延ばしていく。


この方法によって複雑な概念もコンパクトに表現でき、
非常に早く理解できるとされ、注目され始めている。

人間の脳の意味ネットワークと呼ばれる
意味記憶の構造によく適合しているので理解や記憶がしやすい。

本来は紙とペンで描くものだが、
コンピュータ上で描くための専用ソフトウェアもいくつか存在する。

トニー・ブザンは、
マインドマッピングについて12のルールを定めており

それに従っていないものはマインドマップとは呼べない
と主張しているが、
現実にはこのルールに従っていない
自称「マインドマップ」が書籍などでも
数多く流通しているので注意が必要である。」

ということらしいです。

別にその「12のルール」とやらはわからないし、
「発想をまとめたり、人の話をマインドマップ化して
書き取る」なんてことは出来ないので、
今回は吉澤流「エセマインドマップ」の活用法を

本物が知りたければこちらを参照下さい。

マインドマップで読書感想文@smoothさん

良く原稿を書くのにこのマインドマップを使う
なんていうことを言う人がいらっしゃいます。

私の場合は、原稿のみならず、コンサルのレポートでも
「まずは頭の中にある関連キーワードをひたすら書き殴り、
その後そのキーワードをグルーピングしていく

というKJ法を昔から多用しています。

要するに、頭の中の「おもちゃ箱」をひっくり返して
その後で整理をするということですね。

その後それらのテーマを(エセ)マインドマップ化して
全体の目次を作り上げる方法もあるでしょう。

もちろん、私もやることあります。

でも別にそれらの小さなテーマを付箋に書いて順番を
入れ替えるだけでも十分整理は出来るわけです。

では、この(エセ)マインドマップが最も
効果を発揮するのはどんな場面でしょうか?

私の場合インタビューですかね。

インタビューの時はこのマインドマップは
メチャメチャ便利です。

このマインドマップ1枚を
カンニングペーパーとして置いておくだけで、
受け答えが一気にスムーズになるはずです。


セミナーの場合、レジュメをこちらで
作ってそこに書き込んみをした方が
現実には使いやすいです。

(私は、経過予定時間まで書き込みますし)

ところが、インタビューの場合どのような順番で
話が振られるかがわからないため、順番の固定された
レジュメやましてや全文原稿では対応が出来ません。


もちろん、別に私が申し上げたいのは
雑誌などのインタビューだけではありませんよ。

質問の応答をするプレゼンや
対面営業、あるいは面接だってこのインタビューの一種では。


相手の質問に柔軟に対応したり、
一つのことにやたらと深く話して「積み残し」
を作ってしまったりすることなく話す
には、
この(エセ)マインドマップは
役に立つと思いますよ。


というわけで、私が「プレジデント」
インタビューの時に使った
(エセ)マインドマップを大公開!


親を傷つけない遺言の書き方@プレジデント社




「12のルール」など全く理解しないこんなものでも
バランスよく話すには非常に役に立つので、
人と応対をなさる場面のある方は是非一度おためし下さい!

ん?

どこかで見たような・・・

「あっ、先月の遺言特集じゃん!」

と、エセマインドマップを使えば、論理立てた
ブログの特集も組めますよ

そういえば、登録商標の関連で「ブレインマップ」とか言う人もいますね。

(エセ)マインドマップで登録商標とってみようかな。
絶対取る人いないだろうし。

いや取れないだろ。


本物をお知りになりたい方はこちらをどうぞ
ザ・マインドマップ
ザ・マインドマップ


人気blogランキングいつも応援ありがとうございます

【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

マインドマップ

わたしも最近マインドマップをつかうようになりました。

ヨシザワさんのマインドマップは、直線的でヨシザワさんの剛直さが良く表れていますね。

わたしのはもっと、ぐちゃぐちゃしてます。

2007-01-12 07:35 │ from コンドウマナブURL Edit

マインドマップ

ヨシザワさん、おはようございます。

私も数年前からマインドマップ利用しています。(手書きはやったことなくmindmanagerを使ってしまいますが。)
そして、使い方はエセです(笑)

プレゼン資料のたたき台案を考える時にとても重宝します。
初めてこのソフトにであったとき、久しぶりに使えるものに出会えた!と感じました(^-^;)

2007-01-12 07:54 │ from たなかURL Edit

コメントありがとうございました。

>>コンドウさん

本来は、曲線で書くものなんでしょうね。

私も、曲線で書いたり、アイテムをマルで
囲ってみたりといろいろやって、
結局「直線が後から見たときには
一番見やすい」という結論に。

話を聞きながらマインドマップに
まとめるとかはできないな~。e-263





2007-01-12 09:06 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます。

>>たなかさん

私もサンプル版は使ったことがあります。

俯瞰的に漏れなく物事をまとめるには
非常によい手法ですよね。

ただ、私は頭の中にあるものを
すべて一旦書き出さないとまとめられない
ですけどね。e-263

2007-01-12 09:09 │ from ヨシザワURL

おお!
すばらしいノウハウv-10
確定申告も(エセ)マインドマップで早く仕上げたんですか???

2007-01-12 12:55 │ from 川越名物☆税務と会計のビックリURL

コメントありがとうございます

>>大林さん

毎年「最初の仕事は自分の確定申告」ですから。

「行動のルール化」というのを
結構意識しながら仕事をしているので。
本当は売上が少ないだけなんですけど。(^_^;)

2007-01-12 13:59 │ from ヨシザワURL

最近いろいろなブログでマインドマップの記事見ますね。
またブームになってきてるんですか?

まあ、(エセ)マインドマップの記事は初めてですけど…(笑)

インドでは何年も前から学校教育でマインドマップの授業があるとか…。

僕のマインドマップはもっと我流なので、MECEの実現がなされてるかの確認で結局、他のフレームワークに流れてしまいます…(大汗)

2007-01-12 19:16 │ from 徳留新人URL

大阪人のボケとツッコミもマインドマップで表現できますでしょうか?

支離滅裂な人が多いもので・・・^^;

2007-01-12 20:58 │ from 若手税理士URL

吉澤さん、こんばんは。

ご紹介ありがとうございます・・・というか、ウチのブログは
もはや「マインドマップ」はタイトルだけになりつつあります(汗)。

(参考までに、今日のリンクは最後に書いた(?)マップにしておきましたが(笑))

あと、ブログタイトルも昨年そっと『マインドマップ「的」~』に変えました(笑)。

2007-01-12 21:39 │ from smooth@マインドマップ的読書感想文URL Edit

コメントありがとうございます

>>徳留さん

マインドマップはもう古い!

これからは(エセ)マインドマップの時代だ!



んなわけないね。(^O^)/

2007-01-12 22:14 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>若手税理士さん

えっ?大阪人で笑いに関して
支離滅裂なひとがいるとは。

私は、大阪人には「笑いの遺伝子」が
埋め込まれていると思ってましたよ。(^O^)/

2007-01-12 22:17 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>smoothさん

本物のマインドマップをありがとうございます。(^O^)/

これをセミナーを聞きながら書くとは。
マインドマップ「的」に
なっていたのは今気づきましたよ。(=^▽^=)

2007-01-12 22:20 │ from ヨシザワURL

(エセ)マインドマップ

おはようございますv-278

(エセ)マインドマップを見ながら、自由自在・バランス良く語れるなんて
素晴らしいv-426

ワタクシは、紙とペンで書いてみましたが
ただのいたずら書きで終わりそうv-12

2007-01-13 06:10 │ from ≪緑の葉≫URL

・・・

インタビューもe-263

原稿もe-263

ブログもe-263

講演会もe-263

本能のおもむくままに話したり書きなぐったりしている私には

まさに説教をくらっているような気分にさせられたら今日の記事でしたe-263

2007-01-13 07:37 │ from kimutax@税金まにあURL

コメントありがとうございます

>>《緑の葉》さん
別に箇条書きでもいいんですけど。

こっちの都合通りに聞いてくれればね。(^O^)/

2007-01-13 09:25 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>木村さん

うそだ~。

とても本能だけでこれだけのことを
やっているとは絶対に思えないですよ。
仮に本当だったら、アナタ天才です。(^O^)/

2007-01-13 09:29 │ from ヨシザワURL

吉澤さん、こんばんは。

トニー・ブザン氏直系の書き方ではないので、「本物」とも言えないかと(汗)。
これからは、ブザン氏と神田さんのところでセミナー受けたマッパーさんたちの時代なんでしょうね・・・。

それと、藤井さんとこのお話、今度聞かせてください(笑)。

2007-01-13 23:54 │ from smooth@マインドマップ的読書感想文URL Edit

吉澤さん、こんばんは!
私もKJ法はよく使います。私の会社では社員研修でKJ法の演習があって、みないいことを知ったと言っています。人によっては今更と言われるかもしれませんが基本は廃れませんよね。

2007-01-14 01:16 │ from 手文庫URL

コメントありがとうございます

>>smoothさん

ウィリアム・リード氏は、
神田さんとの対談CDを聞いて
「なんて分かりやすい英語を話すんだろう」
とファンになったんですけど。(≧▽≦)
藤井孝一さんのところの賀詞交換会の件は
メールにてご報告致します。

2007-01-14 07:18 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>手文庫さん

そうですよね!
有用性があるものは、
いつまでも残るはずなんです。

「今までのは古い!」と新しいものに
次々取り組むものの成果が
それ程でない人も・・┐(´ー`)┌

2007-01-14 07:24 │ from ヨシザワURL

私もマインドマップ(もどき)は使っております。

書きなぐるので、通常、自分以外の方が読むことは困難と思われますが、誰かに見せることを前提で書く場合は、多少の体裁は整えますね。

でも、書籍で見るようなアートみたいなものとは、程遠いですね~(^^;

2007-01-20 20:50 │ from taxsugitaURL

コメントありがとうございます

>>杉田さん

結構みんな使っているのね。

ただ作り方や利用法はまちまち。

まあ、役に立てば何だって良いですよね。(^O^)/

2007-01-20 20:55 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/214-f271f1cc

【エッセー】税金まにあ流(エセ)マインドマップ

 土曜日はエッセーもどき(雑談・休日ネタ)の日 ブログをやっている税理士・会計士仲間の「すごいなぁ~」と思うところは、みなさん、税や会計以外の分野についても、アンテナを張り巡らしていたり造詣が深いところ。 たとえば、みなさん、びっくりするくらい、本をよく

2007-08-11 13:40 │ from 「税金まにあ」木村税務会計事務所通信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。