マイフォント・達人の利用法 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ビジネス書評・オススメ » マイフォント・達人の利用法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイフォント・達人の利用法

先日も書いたマイフォント

今回は、上級者の使用方法について説明致しましょう。

前回の記事の通り、そのまま使うとなると
さすがに「自分の手書きと見間違う」と言うほど
ではないマイフォントをお礼状の達人達は
数々の工夫をすることで出来るだけ
手書きに近づくような努力
をしているようです。


心月さんの本でも書かれているのが

(1)濃いめの色の和紙を使う
(2)文字を黒ではなく濃紺にする
(3)インクジェットプリンタで印字する


ことで、万年筆で書いたかのような風合いになるそうで。

1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった“営業状”
1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった“営業状”


実は、水曜日smoothさんとニタさんというセレブ書評家お二人と
ランチミーティングをしてきたのです。

ニタさんはフォトリーディング、smoothさんは
右脳ラーニングという速読法の習得者。

お二人の話は、合気道の技もすべて数値に置き換えて覚えた
ガチガチの左脳人間の私でも、やっぱり
セミナー受けてみようと思わせるものでしたね。

特に「目的を持って本を読まないと右脳は
働かない」
という話は、今までの読書法が
間違っていたことを再認識させてもらいましたよ。


さて、なんで、またマイフォントの記事を書いたかというと、
どうもsmoothさんがかなりのマイフォントの
遣い手だからと言うこと。

私が「マイフォント届きましたよ!」というと
すかさず、いつも持ち歩いているお礼状の見本を
お見せ頂くことに。

それを見ると、心月さんのおっしゃる
マイフォントの使い方の工夫以外にも
独自のsmoothメソッド(極秘)が随所に駆使されており、
より、手書きの風合いに仕上がっているのです。

ユーザー同士の工夫の積み重ねで
より便利な利用方法が見つかっている
らしく、なんだかWeb2.0って感じです。(全然違いますね)

おお、だったら私もさらに工夫を重ねて
立派な「お礼状遣い」になってみようと
ちょっと興奮。

しかし、お二人とも子育てに忙しく
夜はケツカッチンで昼は貴重なお時間なのに、
なんと気が付いたら
ミーティングは●時間半に!

スペイン人だってこんな長い昼食はとらないはずです。

っていうか、「今日中にやれ!」
と経理代行スタッフに
お願いしておきながら、
こんなに長い間昼食をしていたことがわかったら、
激怒りかも。

って、まず間違いなく読んでいる模様

どうもありがとう、小●さん!!

それと、smoothさん、ニタさん、
長時間に渡りありがとうございました。

人気blogランキングいつも応援ありがとうございます


【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

私も・・・

吉澤さん、こんにちは!
先日は、楽しいお時間をありがとうございました。本当に、出版の裏話など、勉強になりました。
でも、
さすがに、自分のブログでは、スペイン風のランチの時間は、かけません(笑)。

2006-10-27 12:43 │ from ニタ@教えて会計URL Edit

コメントありがとうございます

>>ニタさん

あまり体調がよろしくなかったようですが、
回復なさいましたか?

是非また昼食をご一緒させて下さいね。

2006-10-27 19:08 │ from ヨシザワURL

吉澤さん、こんばんは。

ご紹介ありがとうございます(汗)。
こちらこそ、遠方までお越し頂き、光栄です。

ただ、私がマイフォントを多用していることがこうして広く伝わると、
出した相手から「ハイハイ、これって手書きじゃないのね」
と今に言われそうなヨカン(笑)。

吉澤さんも、とりあえず一度「インクジェット+和紙」をお試しアレ。

2006-10-27 22:11 │ from smooth@マインドマップで読書感想文URL Edit

コメントありがとうございます

>>smoothさん

すみません、確かに手書きじゃないって
宣伝しているようなものですね。m(_ _)m

でもsmoothっていう名前では
手紙出さないでしょうに。(^_^;)

ああ、お会いしたブロガーにはわかっちゃいますね。

そういう時は手書きでお願いします。(^O^)/

2006-10-27 23:24 │ from ヨシザワURL

吉澤さん、こんばんは。

うーん、セミナーの講師さんとかは、基本的に私の事知らないので、まだ大丈夫ですかね(笑)。

まぁ、私なんかより、心月さんは「本」にまで書かれてるわけですから、使いにくいでしょうねー。
そのせいか(?)、私のところに来る心月さんのお手紙(葉書)は、全部手書きですが(笑)。

2006-10-28 21:10 │ from smooth@マインドマップで読書感想文URL Edit

正直者★

おはようございますv-281

長い間昼食をしていたことを包み隠さず、ブログで告白なさって

さすが!埼玉のプリンスさまv-354は正直者ですねーv-290

まるでv-344『ウサギはなぜ嘘をゆるせないのか?』v-363
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/shinya-yamada/14_rinji/index2.html

に登場する主人公のエドv-506のようですv-342

2006-10-29 08:32 │ from ≪緑の葉≫URL

こんにちは♪こんどは私がランチミーティングに殴りこみをかけようかな。

ていうか、ヨシザワさん、早く本を読む方法を教えてください。。。

それにしても、緑の葉さんのコメントは素晴らしいですね。絵文字を彼に使いこなしていらっしゃる。

せいぜい私ができるのは色をつけることくらいです。

2006-10-29 13:43 │ from kimutax@税金まにあURL

コメントありがとうございます

>>smoothさん
やっぱり相手によって
ランク付けしているのでしょうね。

あとマイフォントで印刷したあとを
手書きでなぞるっていうのは・・・

採用されませんね(≧▽≦)

2006-10-29 15:20 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>《緑の葉》さん
まあ、ランチが30分なら妥当な線
でしょうね。

私たち多忙なビジネスマンは
普段はランチも5分位なので
ちょっと長すぎた気はしますけどね~








ウソ

2006-10-29 15:24 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>木村先生

私はいつでもWelcomeですが、
全くと言ったいいほど、
税金の話は出ませんぜ。

コメント欄を見てもなんとなく
分かるでしょうけど(^_^;)

2006-10-29 15:29 │ from ヨシザワURL

ついに先生もコメント欄で遊ばれるようになりましたね^^

それにしても、目的を持って読めば右脳を刺激するんですか・・・?なるほど!

でも、僕は目的を持って読む本ほど最後まで読めなくて、途中で挫折してしまいます。
これも左脳人間のサガでしょうか・・・^^;

2006-10-29 17:49 │ from 若手税理士URL

コメントありがとうございます

>>若手税理士さん
「私はこの本から○○を学ぶ」
「この本を読み終わったときには
○○の知識が習得できるようになっている」
と念じてから読むと右脳が働きだすそうです。

私も、早速試してみます。

コボちゃんで(^_^;)

2006-10-29 21:22 │ from ヨシザワURL

吉澤さん、こんばんは。

>あとマイフォントで印刷したあとを
>手書きでなぞるっていうのは・・・

それやるなら、フツウにデフォルトの毛筆体のフォントでプリントしたものをなぞる方が(笑)。

もしくは、心月さんの本にあるやり方(薄く印刷して、上からペン字でなぞる)でも「可」であります。

2006-10-29 23:19 │ from smooth@マインドマップで読書感想文URL Edit

コメントありがとうございます

>>smoothさん

おはようございます。

薄く印刷して手書きでなぞりますか・・・

それも大変ですね。e-263

いずれにしても、継続するには
システム化が必要と言うことは
よくわかりました。

2006-10-30 09:11 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/176-6abb3fdb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。