ご無体な上司に負けないための本 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ビジネス書評・オススメ » ご無体な上司に負けないための本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無体な上司に負けないための本

ご無体な上司に負けないための本!!

私は、あまり誰と会って何をしたと言うことは
公開しないようにしているのですが、
たまには良いでしょう。

今日お会いしたのは、ビジネス書専門の書評ブログ
教えてニタ(30代のニタが送る経理の島)
ニタさん。

今回は、第一回税務会計系ブロガーサミットで
お会いして以来のミーティングとなりました。

是非一度サシでゆっくりと話してみたかった人の
一人なので、ものすごくうれしかったです。

私は、以前から興味のあった(実は疑っていた)
フォトリーディングについてあれこれ質問
を浴びせまくり。

ニタさん、今日は貴重なお時間を頂きまして、本当に
ありがとうございました。

それと、何か本をプレゼントしようと思って
いたのですが、ビジネス書をあれだけ読んでいる
人には、何を渡しても読んでいるだろうし・・・

そこで、これならば、ニタさんも、smoothさん
土井英司さんだって、絶対に読んでいないであろう本をチョイス!




ご無体な上司に負けないための本!!
ご無体な上司に負けないための本!!


アルファイプス

株式会社アメニモ

実は、これは私の事務所の提携先として経理代行を
している会社の社長が書いたパソコン活用術の本なんです。

これは、お世辞で言うわけではないのですが
結構良くできた本なんです。私もチョイチョイ
活用していますし。

もともとがDTPのプロパソコンスクール
運営しているのでどうやって高速に
処理するかのノウハウはすごいものがある
わけですよ。

amazonの「なか見検索」をちょっと見てもらえば
どんな感じの本かはわかると思いますが、
パソコンを使う上で、ビジネスの場面で
よく起こる難題をどうやって解決したらよいかを
マンガも付け加えてわかりやすく解説しているわけです。

正直に言うと、この本はマーケティングの
観点から言うと突っ込みどころ満載。

って、この本の出版社もうちの
クライアントなんですけど。

まずは、パソコンの本なのに
「ご無体な上司に負けないための本」じゃ、
どの棚に置いてよいかわからずリアル書店泣かせだし、
ネットで購入するにもパソコン本を欲しがっている人が
いくら検索しても引っかかりません。

内容についても、マンガでわかりやすく解説しているのですが、
そのテーマとなったものは、とても
初心者が取り組むものではありません。

「2万件の郵便番号を調べる方法」
「相手先の会社の請求書フォームに
合わせて印刷する方法」
なんて
初心者が知る必要あるのかと。

ただ、我々のようにWord、Excelを
酷使しまくる人間には、
「こんなことが、こんな簡単に出来るの?」
いうことがよく書かれているのです。

ただそうなると漫画が邪魔なんだなこれが。

パソコン嫌いの人よりも
どちらかというと自称「Excelの使い手」くらいの
ひとのツボにフィットするはずです。

自分ではかなりの「Excel使い」だと思っていた
私が、唸ったものばかりですから。

どうです、皆さん。シャレで購入してみては?


最新の人気blogランキングへ




【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

ご無体な上司とは…

(^_^;)わたしのことかと思っちゃいました。

2006-10-02 17:05 │ from kimutax@税金まにあURL

コメントありがとうございます

>>木村先生

あのタイトルからパソコン活用術の
本だと気付く人はいないですよね。

タイトルは大切と言うことでしょう。

2006-10-02 17:23 │ from ヨシザワURL

v-280こんばんは、吉澤先生。

さりげなく、ご自分の著書も合わせて薦めていらっしゃるように
思うのですが・・・(^^;

さすが 埼玉のプリンスv-221

2006-10-02 23:30 │ from ≪緑の葉≫URL

吉澤さん、おはようございます。

確かにこのタイトルでその内容だとは気がつきませんでした(汗)。
私はExcelはそこそこ使えますが、Wordはさっぱりですね(汗)。
ちょっとでも線や枠があるものは全部Excelなんで。

この本も1500円と抱き合わせるのが面倒なので(笑)、マーケットプレイスにて注文しました(汗)。
突っ込みどころ満載なら、私のブログにはぴったりです(笑)!

2006-10-03 06:18 │ from smooth@マインドマップで読書感想文URL Edit

コメントありがとうございます

>>緑の葉さん

プリンスって。e-263

木村さんは、絶対そうは思ってないみたい
ですけど。(T T)

2006-10-03 08:54 │ from ヨシザワURL

コメントありがとうございます

>>smoothさん

おはようございます。

smoothさんでしたら
いくらでも差し上げましたのに。

ご紹介いただくのは
ちょっと難しい本かもしれませんが、
結構役に立つとは思います。

ちなみに、私も罫線を細かくして
「ほとんどEXCELで作る」派です。(^^)

2006-10-03 08:58 │ from ヨシザワURL

ホントに、知りませんでした。

ヨシザワさん、こんにちは!

けっこう、本屋でもあっちこっち見てます。紹介はしませんが、仕事柄パソコンや開発関連の本も買ってますし。でも知りませんでした。
ありがとうございました。

2006-10-03 11:45 │ from ニタ@教えて会計URL Edit

コメントありがとうございました

〉〉ニタさん

ニタさんに、そんなに知らないを強調されると・・。

きっと本人もみてますので。(^_^;)

知らないってさ!

とさらに追い討ちをかけておきます。

2006-10-03 14:01 │ from ヨシザワURL

さいたまのプリンスさん♪こんにちは。

来年の税務弘報の連載ですが、税理士・会計士のパソコン活用法に決まりましたe-263

こ・この記事を見たから、そうなったというわけではございません…(編集さんのアイデアです)

というわけでm(__)m参考までにこちらの本を購入させて頂きます。

2006-10-03 15:05 │ from kimutax@税金まにあURL

コメントありがとうございました

〉〉木村先生

今度はパソコン活用術ですか!

何でもできるのね。
とやたらとはやくレスをしてみる。

2006-10-03 15:09 │ from ヨシザワURL

ニタさんと会われたんですね?
元気してました~?
あの方って何かオーラを感じるんですよね。読書家の・・・。

2006-10-03 17:49 │ from 若手税理士URL

コメントありがとうございます

>>若手税理士さん

私がニタさんに差し上げたのが
マンガ付のパソコン活用術。

ニタさんがちょうど読んでいた本を
お貸し頂いたのですが、その本は
ウオートンスクールのMBA用の
テキストですぜ。e-263

2006-10-03 19:13 │ from ヨシザワURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/166-4fbdb376

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。