自分の強みは自分には分からない - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » 自分の強みは自分には分からない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の強みは自分には分からない

ほぼ月刊ワンポイントアドバイス<番外編>

USPって言葉をご存じですか?
ユニーク・セールス・ポイント、つまり
自分の強みと言うことです。

「USPを強く打ち出した経営をせよ!」
という主張は、最近の経営指南書には
先ず絶対と言って良いほど書かれていますよね。

では、皆さんのUSPって何でしょう?

「それはさ、・・・・」

「ああ、でもそれは本当に
他人がそう認めているかは分からないですよ。」

ひょっとしたら自分が意識していないところが
他人に評価されているのかも知れませんよ。
実は、8/31発売の
「起業家のための手ガネ経営で勝ち残る法」
プロモーションで某有名出版プロデューサーと
ともに、4社のビジネス系の大手雑誌社周りを
昨日してきました。

そこで、自分の本の内容と
リンクする特集記事を書かせてもらったり、
セミナーをやらせてもらえないかという
話をさせてもらったわけです。

もちろん、著書の内容にも興味を
もってもらったため、雑誌の企画と
マッチしたときには、執筆の
「お声掛け」をしてもらえるかも知れません。

ただ、意外だったのは
こちらが雑談のつもりでした
個人の相続だけでなく、
大企業の社長でもない
町の税理士である私の「時間管理術」に
かなり興味を持って頂いたことです。

某有名出版プロデューサーには、
「吉澤さん、この税理士って
いう肩書き邪魔だからとっちゃえば」
なんて言われるわけで。

確かに、この本自体も
どう考えても
税理士が書くような
本ではないですからね。

こちらとしては、当たり前のこと
として実行していることが、
実は他者から見た時には
それがUSPであったりするのです。

よく言われる「USPって本人は案外気が付かない」
と言うことをみっちり
体感出来たわけです。

「なんで、うちと契約してくれているのか?
なんでうちから買ったのか」ということは
こちらの思いこみではなく、相手に聞いてみる
ことが大切ということでしょう。

いろいろ勉強になりました。
ありがとうございます。●●さん!
(本が売れないとお名前に傷が付くので
売れるまでは匿名)

最新の人気blogランキングへ








【濃縮エッセンス】実務から生まれた即効性のあるスキルをお届け!

クローズド勉強会音源ファイル


コメント
非公開コメント

私も常日頃、思っていたことがあります。

それは、「自分の欠点(短所)を客観的に把握している人は、あんがい多いのですが、自分の強み(長所)を正しく自己評価している人はすごく少ない」ということです。

やはり、自分のことは「内側」から見てしまうので客観性に欠けるということと、特に日本人は謙遜は美徳という精神があるせいか、誉められてもなかなかそれを素直に受け入れませんからね。

強み(長所)を客観的に把握できて、それに添った戦略を練れる人が、成功できる人ではないかと…。山田真哉も、能力うんぬんはさておき、その部分で成功したと思っています。

かくいう私は、自分の強み、まったくわかりません??????だからダメなんでしょうねぇ。

2006-08-30 10:52 │ from kimutax@「税金まにあ」URL

新刊発売おめでとうございます!

吉澤先生、こんにちは。
9月9日のブロガーサミットに参加するこちら中小企業総務部です。
このたびは新刊発売おめでとうございます。

新刊を購入したいと思っているのですが、
サミット当日に販売していただく事はできますか?
もちろんお得なサミット価格で!(笑)

私も自分の長所よくわかっていません。
今の仕事も自分が何をやっているのかよくわからないのですが、
他人からは意外といい評価されているのでビックリです。

9月9日よろしくお願いします。

2006-08-30 19:58 │ from こちら中小企業総務部URL

ありがとうございました

上記コメントは顧問社労士さんの事務所での
待ち時間にPCを借りて入力しました。

先ほど家に帰ってきてビックリ!
ありがとうございました。

"サミット価格" とふざけたコメントをして失礼しました。

2006-08-30 21:55 │ from こちら中小企業総務部URL

ありがとうございました

 吉澤先生、こんばんは。

 『起業家のための「手ガネ経営」で勝ち残る法』、本日届きました!

 思ってもみない贈り物でしたので、とても嬉しかったです。

 またブログにて書評を書かせて頂きます!
 本当にありがとうございました。

2006-08-30 23:26 │ from 花田 好久(行政書士エンタテイメント!!)URL

とうとう

吉澤先生、こんばんは♪

会計参与第1号公認会計士・税理士 伊豆川裕之 です。

ご挨拶です。
本日で中央青山監査法人を退所し、9月1日より独立開業致します。今後も楽しくやっていきます♪

愛言葉行きま~す、ポチッと!

どうぞよろしくお願い致します。

2006-08-31 00:51 │ from 公認会計士・税理士 伊豆川裕之 URL

コメントありがとうございます

>>木村先生

先生の強みね~。

ルックスじゃないの?e-264

我々から見える部分で言えば
「情報発信力」と「わかりやすく
説明しようと言う姿勢」でしょうね。

ただ、実際に仕事を一緒にする
クライアントさん達は
また別の点を評価している
と思いますが。

2006-08-31 08:13 │ from Yoshizawa Accounting OfficeURL

コメントありがとうございます

>>こちら中小企業総務部さん

こちらこそ、前作では良い書評を
頂きまして誠にありがとうございます。

来週はゆっくりお話ししましょうね

2006-08-31 08:18 │ from Yoshizawa Accounting OfficeURL

コメントありがとうございます

>>花田先生

今回の本は、私のクライアント
にもまずはやって頂きたいこと
を自らの体験もふまえて
書いたものです。

実際に起業した人には
結構役に立つとは思います。

ご参考にして頂ければ幸いです。

2006-08-31 08:19 │ from Yoshizawa Accounting OfficeURL

コメントありがとうございます。

>>伊豆川先生

いよいよ、今日退職ですか。

これほど独立開業準備を
徹底した方を私は知りません。

どんなご活躍をなさるか
今から楽しみです。

2006-08-31 08:20 │ from Yoshizawa Accounting OfficeURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/141-c38b9a3b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。