お金をふやす本当の常識 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ビジネス書評・オススメ » お金をふやす本当の常識

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金をふやす本当の常識

作者はテレビにもチョイチョイ出ている
楽天証券経済研究所客員研究員である、
山崎元(はじめ)氏。

というか、テレビに出るたびに
肩書きが変わるほどの転職経験を
お持ちのようですが。

さて、この本は、お金をふやすための
本当の常識が書かれています。

例えば、
「分からない運用商品には手を出すな!」
とか「マネーのホームドクター」を疑え!など
金融商品を販売している人や、
ファイナンシャルプランナー(実は私も
資格だけは持っているのですが
が読んだら
卒倒しそうなことが
これでもかと書かれています。

なんだか金融商品販売業者撃退マニュアルと言った感じです

さらに「ファンドマネージャーなんて
それほど運用がうまいわけではない。
そんなにうまいなら、他人の資金じゃなくて
自分の資金を運用しているはず」

根本的なことを言っちゃってますが。

「楽天証券の関連会社の人がそんなこと
を言って大丈夫なの?」とこっちが心配
になるくらいです。

全体をまとめて感じたのは
「資金運用なんてプロが素人である
あなたにリスクを押しつけて、利益を
むさぼっていますよ」
ということ。

素人は「黙って個人向け国債でも
買っておけ」と言うことのようですね。。★★★★

お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール
お金をふやす本当の常識―シンプルで正しい30のルール山崎 元

おすすめ平均
stars投資の基本をおさえた良書!
stars証券・投信関係者の本を鵜呑みにしないために
stars素人投資家は必読
stars真っ当なことかもしれん・・
starsひとつの基準点になります

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本がお好きな人なら
きっと気に入ることでしょう。


「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計
「黄金の羽根」を手に入れる自由と奴隷の人生設計橘 玲 海外投資を楽しむ会

おすすめ平均
starsインフレ期待の今こそ読むべき
stars国家へのさめた見方
stars人生設計
stars「お金」についてもう一度、よおく考えよう!ってことだ。
starsためになりますよ。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちなみに、この本で批判されている
ファンドオブファンズやリスクが
小さくなるわけではないと言われている
長期投資をすすめる
さわかみファンドの本もとりあえず
ご紹介。

どちらが正しいかはご自身でご判断を。


“時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資 これから10年で富の所有者は激変する!
“時間”がお金持ちにしてくれる優雅な長期投資 これから10年で富の所有者は激変する!澤上 篤人

おすすめ平均
stars若い人(初心者)に最適
stars個人投資家の海図
stars本格的な長期投資を検討されている方には有益だと思います。
stars淡白な説得力
stars長期投資の強い味方

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




最新の人気blogランキングへ

コメント
非公開コメント

吉澤さん、こんばんは!

橘ファンの私としては「買い」ですかね(汗)?
今、我が家は全面的に「smooth株」に投資(自己投資ともいいます)しまくっておりますが(笑)。

それと、まさかバンジートランポリンの先輩がいらっしゃったとは(笑)。

実はワタクシ、大学時代に体育の授業でトランポリンを選択していて、「大学際で団体銀メダルだった」というのをヨメに話していたため、あんな目にあったんですよね(涙)。

2006-07-26 19:13 │ from smooth@マインドマップで読書感URL Edit

コメントありがとうございます

>>smoothさん

おはようございます。

この本にも、
「自分への投資も立派な投資」と
いっています。

おそらくsmoothさんの大好物だと
思うのですが。

銀メダルすごいじゃないですか。

私は、今でもなんとなく学生の頃と
同じような体力だと頭では思い込ん
じゃっているところがあって・・・

昨年、勢いでサッカーを
やらされたときは
本当に死ぬかと思いましたよ。

2006-07-27 08:49 │ from Yoshizawa Accounting OfficeURL

>団体銀メダル

いえ、クラブ活動ではなくて、「大学の授業」なため、単に授業でトランポリンを取っていた学生の各グループごとの争いだったんで全然たいした事ないです(笑)。

それと、SNSは活用次第で、結構面白くなりそうです。
私は「人と繋がる」こともですが、とりあえずひたすら毎日書きまくるため、ブログを主戦場にしておりますが・・・。

2006-07-27 19:40 │ from smooth@マインドマップで読書感URL Edit

コメントありがとうございます

>>smoothさん

いまいちまだSNSの意義がわかっていません。

やっぱり自分でやらないとダメですかね。

2006-07-29 00:14 │ from Yoshizawa Accounting OfficeURL

トラックバック

http://yoshizawaacc.blog37.fc2.com/tb.php/130-fba4e52b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。