【お誘い】第九回アライアンスLLPセミナー「やってみてわかった!ホントに役立つ仕事術・時間術2015」開催致します。 - あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ

あなたのファイナンス用心棒 吉澤 大 ブログ ホーム » スポンサー広告 » ほぼ月刊ワンポイントアドバイス » 【お誘い】第九回アライアンスLLPセミナー「やってみてわかった!ホントに役立つ仕事術・時間術2015」開催致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お誘い】第九回アライアンスLLPセミナー「やってみてわかった!ホントに役立つ仕事術・時間術2015」開催致します。

20140711131802.jpg

「あなたにとってもっとも大切にすべき"資源"はなんですか?」

さて、私が所属しているアライアンスLLPでは
傘下会計事務所のお客様向けに毎年セミナーを
開催しております。

本年も7月にアライアンスLLP主催セミナーを開催させて頂きます。

◆「やってみてわかった!ホントに役立つ仕事術・時間術2015」◆

・ホントに自転車で移動すると車より速いの?
・ホントに「速読術」って誰でもできるの?
・ホントに一冊のノートで情報はすべて整理できるの?
・ホントに朝早く起きると仕事の効率が上がるの?

そんなあなたの疑問に私たちが体を張って答えます。

こんな触れ込みで6年前に開催した第三回アライアンスセミナー
「やってみてわかったホントに役立つ仕事術・時間術」

おかげさまでご参加頂いた方から
「いままでモヤモヤしていたものがすっきりした」
などと好評価を頂くことが出来ました。

その後も4回に渡り同じコンセプトのセミナーをさせて頂きましたが
こちらも大好評で、もはや私たちの恒例のセミナーになっています。

職業会計人として、経営計画や税務などをテーマにした
セミナーを実施している中で、最も評価の高いものが仕事術・時間術
だと言うのはどうかという思いもありますが、
やはり最もお客様が求めているものを提供するのが一番!

という事で今年もやります。
「やってみてわかった!ホントに役立つ仕事術・時間術2015」

今年のメインテーマは「時間を生み出すタイムマネジメントとタスク管理」というもの。

さて、一連の工程の中で最も生産性の低い箇所を「ボトルネック」といいます。

砂時計のくびれのような部分で、他の部分の生産性をいくら高めても、
結果的にそのボトルネックの前でよりひどい"渋滞"が発生するだけ。

そのため、工程全体の生産性はこのボトルネックの生産性に
引っ張られることになります。

ちょうどチームで一列に登山をしたときに、いくら足の早い人が
頑張ってもただ列が長くなるだけで、結果的に全体の到着時間は
一番足の遅い人の能力によって決まるのと同じです。

もし、到着時間を早めたいのであればどうしたらよいのか?

最も足の遅い人が持つ荷物を軽くしてあげるなど、
その負担の軽減をすればよいわけです。

要するに、全体の利益を極大化するには、このボトルネックの
補強をするとともに、そのボトルネックとなった"資源"を
最も大切に消化していくしかありません。

では、私達のような個人税理士事務所やコンサルタント、あるいは
中小企業の社長に取ってのボトルネックとはなんでしょう?

ある人にとっては、お金であり、次々にアイデアが創出されるため
お金の制約さえなければ利益が極大化するという方もいるでしょう。

しかし、多くの人にとって、ボトルネックとなっているのは
「社長の時間」だと思います。

大抵の中小企業は、業績の多くを社長の能力に依存しているはずです。

そんな人が、いくらマーケティングを強化し集客力を高めても、
社長の生産能力以上の仕事をこなすことはできず、
単に疲弊しクレームを生み出すだけになりかねません。

つまり、最も大切にすべきである資源は「自分の時間」なのです。

実は、このことは、社長でなくても、できるだけ短時間で必要なお金を稼ぎ出すことで、
経済的にも時間的にも自由を手に入れたい人であれば、
すべての人に当てはまることでしょう。

そのため、私達は「自分の時間」というボトルネックの開放のために、

・マニュアルチェックリストによる他人にやってもらう仕組みづくり

・片付けと整理術で無駄な時間の削減と迅速なデータアクセスの実現

・ITやクラウドツールの徹底活用による省力化と情報共有の円滑化

など、自分の時間あたりの生産性を高めることの重要性を
このセミナーを通じて毎年提唱してきました。

その間には、徹底した効率重視からの揺り戻しとして”反効率主義”に
が叫ばれることもありましたが、最近では「速さは全てを解決する」
という本がベストセラーになるなど、ふたたび効率主義が脚光を浴びています。

そこで、今回は「時間を生み出すタイムマネジメント」として
自身の時間あたりの生産性アップにこだわり続けている私達4人が

・どのようなタイムマネジメントの指針で活動をしているのか?

・どのように具体的なスケジューリングをしているのか?

・どのようにタスク管理やそのツールを活用してるのか?

という自らの手法を包み隠さず公開するのとともに、
巷で言われる「スケジューリング法」や「タイムシフト」、
さらにスケジューリングのための「ノート術」などについても、
1年間という時間を使って実証実験をした結果を
自分たちのダメさ加減も含めて赤裸々にお伝え致します。

ということでセミナーと言うよりは、
また今回も「人間モルモット」としての活動報告会。

パネルディスカッション形式で約2時間半に渡ってお届け致します。

このセミナーをお聞きになることで、あなたも”ひとりよがり”の
タイムマネジメント手法に手を出すことなく、
「時間的な自由を得るための最短ルート」を見つけることができることでしょう。


<セミナー内容>

・時間的自由を手に入れるための最短ルートとは?

・なぜあなたは自己啓発書の通りにタイムマネジメントができないか?

・仕事はいつも計画通りに進まない、その4つの理由

・実録!見積もった作業時間と実際の作業時間はこんなにズレる

・この際、おしりに火がつかないと仕事をしない人の言い訳を聞いてみよう

・先送りをしたくなければ、仕事をキッチリ終わらせるな

・デッドラインをたくさん引くと集中力は高まるか実際にやってみた

・何度も尻を叩けばさすがにやるかもしれない。その結果は?

・土日は働いた方がいい?働かない方がいい?

・時間の無駄遣いが生まれやすい仕事とはこんな仕事だ

・改善のための時間がないという堂々巡りを断ち切る第一歩

・期日通りに終えるためのスケジューリング4つのステップ

・バラツキを考慮したバッファ(余裕)は何日取ればいいのか?

・仕事が計画通りに進捗しているかはどうやって把握すればよいのか?

・無駄な仕事をしないで依頼人の満足度を上げるために必要なたったひとつのこと

・全公開!同じ税理士でもこんなに違うスケジューリング手法

・仮の予定はカレンダーにどうやって書き込むべきなのか?

・期日を厳守する"前倒しスケジューリング”3つのコツ

・タスクとスケジュールは一緒に管理?それとも別々に管理?

・まだまだ最強!他人とタスクを共有するのに最適なGoogle3点セット

・長年使ったoutlookをあっさり捨てさせた秀逸タスクアプリとは?

・全部試して結局これが残った!カレンダーアプリ大検証

・そろそろ結論を出そう!手書きノートVSデジタルノート

・話題の方眼ノートを使ってみたが頭は良くなったのか?

・朝時間は夜時間の6倍も生産性が高いってホントなの?

・税理士が繁忙期に2冊も本を書くことが出来る秘密はどこにあるのか?

・"7つの習慣”の重要・緊急マトリクスを使うと大抵こうなるぞ

・医療現場でトリアージをする際の本当の判断基準ってなんだろう

・どれも重要な仕事なら、洗うのは”◯◯な皿”からだ!

・やらないことリスト、使うメリットと無視できないその副作用

・一番手っ取り早く効果的だったのはやっぱり”アイビーリー"のあのやり方

・結局、メールはすぐに返すべきなの?まとめて返すべきなの?

・勘弁して!トリアージできないこんなメールは嫌だ!ぶっちゃけ討論会

・仕組み化の鬼がそっと教える、あなたのタスク管理が崩壊する本当の理由

・即効性大!次もやると思われる作業はすぐテンプレート化せよ

・作ってよかった!実際によく使ったメールテンプレートベスト5

・わかりやすくて書くのも簡単!良いメールテンプレートはこう作れ

・Ctrl+C,Vだけじゃもったいない。次に覚えるべきショートカット5選

・ハイハイ、単語登録200個やってみましたよ。その成果は?


<パネリスト>

鈴木税務会計事務所代表 
    
     税理士 鈴木 克俊 

天野伴税理士事務所代表

     税理士 天野 伴

生田目宗忠税理士事務所代表

     税理士 生田目 宗忠

吉澤税務会計事務所代表
   
     税理士 吉澤 大

<開催要項>

「セミナー」

◆日  時:7/10(金)

◆時  間:PM3:00-5:40(開場PM2:30)

◆会  場:東京国際フォーラム G510

◆定  員:50名

「懇親会」       

◆時 間:PM5:45-7:45

◆会 場:丸の内近辺の飲食店

◆定 員:30名

是非合わせてご参加ください。

■参加特典

ひとりでも多くの方にご参加頂く方のためにセミナー以上の特典を用意致しました。

1.吉澤税務会計事務所主催のシークレットセミナー3回分の
 音源とレジュメをプレゼント

(1回約2時間✕3本。1回10,000円、合計30,000円で販売中)

「まずはここから金融機関対応基礎の基礎」

「隣の相続はなぜあんなにもめたのか」

「会計ではわからない本当の損得の考え方」


2.吉澤税務会計事務所主催のシークレットセミナー
 「はじめてのファイナンス理論入門」(仮題)にご招待

(9月開催。セミナー後に先着順にて。お申込多数の場合、
 音源・レジュメの配布となります)

3.セミナーで使用した投影ファイルについてPDFファイルで提供
 
この特典だけでも、確実にセミナー代金の元は取れるはず。

ただし、参加特典は実際にアライアンスLLPセミナーに
ご参加いただいた方に提供させていただきます。

それでは、7/10にお会いできることを楽しみにしています。

ちなみに昨年のセミナーはこんな感じでした。

お申し込みはこのメールフォームからお願い致します。


<ご注意ください>

1, 申し訳ございませんが、会場の都合上お申し込みいただいても
ご参加いただけない場合もございます。

特に懇親会会場は最大で30名しか入れません。

先着順ですのでご参加いただける方はできるだけお早めに
お申し込みなさることをお勧め致します。

2,セミナー代金のご入金については、お申込み確認メールに
記載された口座にお振込み頂きますようお願いいたします。

なお、誠に申し訳ございませんが、振込手数料については
ご参加頂く方にご負担頂きますようお願いいたします。

3,メール送信後7日以内にご入金が確認できない場合には、
その時点でキャンセルされたものと致します。

4,ご入金を確認した時点で座席を用意させていただきます。
お申し込みを頂いてもご入金を頂くまでに、後からお申し込みをなされた方の
ご入金が先になされた場合には、そちらを優先させてて頂きます。

5,開催1週間前までのキャンセルについては、
後日返金いたしますが、誠に勝手ながらそれ以降のキャンセルに
つきましては返金いたしかねます。

お申し込みはこのメールフォームからお願い致します。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。